今日中に!?今すぐお金が必要な人が見るサイト
> > 三井住友銀行カードローンは今お金が必要な場合もすぐに対応可能?

三井住友銀行カードローンは今お金が必要な場合もすぐに対応可能?

今すぐお金が必要!と思ったときに、どこかからお金を借りられないかな…と考える方も少なくないかもしれません。

身内や知人に借りるのは恥ずかしいしお金に困っていることを知られたくない!となるとカードローンが選択肢になってきますよね。

近年は消費者金融だけではなく、銀行のカードローンも様々な商品が登場し、どんなカードローンが良いか悩む方もいらっしゃることでしょう。

そんな中で、三井住友銀行カードローンは有名な銀行カードローンの一つです。

三井住友銀行カードローンは即日融資に対応しているの?

今すぐお金が必要!という時に即日融資を受ける事が出来れば大変便利ですよね。

銀行のカードローンの場合は、審査や利用開始までに時間がかかるというイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、三井住友銀行カードローンの場合はどうでしょうか?

三井住友銀行カードローンは最短で即日融資も可能?

借り入れを急いでいる場合は、即日融資を受ける事が出来るかどうかが死活問題となる事もありますよね。

三井住友銀行カードローンの場合、最短で即日からカードローンの利用が可能となっています。

ただし、絶対に即日融資が受けられるとは明記されていません。

方法によっては即日でカードを受け取ることも出来る、審査が完了次第すぐに連絡を入れるというような旨の表記になっていますので、場合によっては、即日融資は難しいこともあると思っておきましょう。

三井住友銀行の口座を持っていればキャッシュカードで利用可能!

銀行のカードローンの場合、既に口座を持っていると比較的早くカードローンが利用できる傾向にあります。

三井住友銀行の場合も、既に普通預金口座をお持ちの方の場合、審査結果が通知され、契約手続きが完了するとキャッシュカードで、カードローンを利用することが出来るようになります。

普段利用しているキャッシュカードでそのまま借り入れも出来るので、家族や周りにバレてしまうという心配も少ないでしょう。

口座を持っていない方でも利用可能!

三井住友銀行の口座を持っていないと今すぐお金が必要!というケースの場合困るのかというと実はそうではありません。

三井住友銀行カードローンは、三井住友銀行の口座をお持ちでない方でも申し込み・利用をすることが可能です。

その場合、ローン専用カードが発行されます。

発行後、郵送での受け取りの場合は、どうしても時間がかかりますので、お急ぎの場合はローン契約機を利用するとよいでしょう。

ローン契約機は三井住友銀行の本支店の中にもありますし、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)店舗に設置されている場合もありますので、お近くのローン契約機を探してみてください。

インターネットで申し込みをし、カードの受け取りのみをローン契約機で行ったり、申し込み自体をローン契約機で行ったりすることも出来ます。

ローン契約機を利用の場合は、本人確認書類の持参が必要となりますので、忘れずに持っていくようにしてくださいね。

今すぐお金が必要!即日融資を受ける時に注意したほうがよいこと

今すぐお金が必要!という状況になると慌ててしまいますよね。

焦ってしまって、バタバタと申し込みをしたら実は即日融資が難しかった!申し込みに不備があって審査に落ちた!なんていう事態になりかねません。

急いでいるときこそ、しっかりと落ち着いて準備をし、借り入れできるように努めましょう。

ここでは、三井住友銀行カードローンで早めに融資を受けたい場合の注意事項をご紹介します。

もちろん審査の結果カードローンが否決となる可能性もあります!

当然のことですが、カードローンを利用するには所定の審査を受ける必要があります。

三井住友銀行のカードローンも同様で、審査の結果、申し込みをしたけど結局利用できないというケースも少なくないのです。

審査に落ちるのにはそれなりの理由がありますので、審査結果が否決となった場合は、なぜ否決になってしまったのかしっかりと検討しましょう。

「どうして落ちたんだ!今すぐお金が必要なのに!」と三井住友銀行に訴えたとしても否決の理由を教えてもらったり、融通を聞かせてもらったりということはできませんので注意してくださいね。

24時間常に即日融資対応というわけではないので要注意!

三井住友銀行のカードローンの場合、申し込みはインターネットなどからメンテナンス等を除く時間は原則24時間行うことができます。

しかし、申し込みが出来るからと言って常に即対応してくれるというわけではありませんので注意しましょう。

審査結果の連絡は以下の時間に限られています。

審査結果の通知可能時間…9:00~21:00

これ以外の時間に申し込みをしても、すぐに審査結果が通知されることはありません。翌営業日の上記時間内に連絡が来ることになり、連絡が来てから次のステップに進むことになります。

また、ローン契約機にも営業時間があります。

審査の結果が通知されてローン契約機でローンカードを発行する場合は、ローン契約機の営業時間内に発行を済ませてしまうようにしましょう。

ローン契約機の各営業時間は公式ホームページなどからチェックすることができます。

審査は最短30分…でもすべての人がそうとは限りません!

三井住友銀行カードローンでは、審査時間は最短30分程度だとしています。

しかし、すべての人が30分で審査結果が通知されるのかというとそういうわけではありませんので注意しましょう。

先にご紹介した通り、審査結果の通知時間外の場合は、すぐには結果が通知されません。

また、申込者の申し込み内容や、申し込みの状況、申し込み時間によっては、審査結果の通知が翌営業日以降となる事もあります。

できるだけ即日利用したい!という場合は、早め早めに行動をするようにしましょう。

三井住友銀行カードローンは誰でも利用することが出来るの?

カードローンというと、比較的簡単に誰でも利用できるイメージがあるかもしれませんが、実際にはそんなことはありません。

各カードローン業者でしっかりと貸し付け条件が定められていて、そのうえで審査もしています。

審査の結果によっては、カードローンの利用が断られるケースも往々にしてあるのです。

しっかりと貸し付け条件を確認し、そのカードローンが自分に合っているかどうかチェックしてから申し込みをするようにしましょう。

三井住友銀行カードローンの貸し付け条件をチェック!

三井住友銀行カードローンの貸付条件は以下のようになっています。

利用対象者 3つの条件をすべて満たす方

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上69歳以下
  • 原則継続して安定した収入がある
  • 審査基準を満たし指定の保証会社の保証が受けられる
利用限度額 10万円単位~最高800万円
資金の使途 原則自由(事業性資金は不可)
金利 変動金利

利用限度額 金利
700万円超~800万円以下 年4.0%~4.5%
600万円超~700万円以下 年4.5%~5.0%
500万円超~600万円以下 年5.0%~6.0%
400万円超~500万円以下 年6.0%~7.0%
300万円超~400万円以下 年7.0%~8.0%
200万円超~300万円以下 年8.0%~10.0%
100万円超~200万円以下 年10.0%~12.0%
100万円以下 年12.0%~14.5%
遅延損害金 19.94%
担保・保証人 不要
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

金利は変動金利となっていて、社会情勢などにより変更されますので、申し込み前に必ずチェックしておきましょう。

三井住友銀行の口座を持っているならWEB完結で申し込みも可能!

最近、インターネットを利用して申し込みが出来るというサービスを行っているカードローンが数多くあります。

三井住友銀行カードローンも例に漏れずインターネットを利用した申し込みが可能です。

なかでも、三井住友銀行に口座・キャッシュカードをお持ちの方の場合、WEB完結サービスを利用することが可能です!

三井住友銀行カードローンのWEB完結はどんなもの?

三井住友銀行カードローンの特徴としては以下の様のものがあります。

  • 来店不要で手続きができる
  • 本人確認書類の提出が不要
  • キャッシュカードを持っていればそのまま利用できる
  • SMBCダイレクトを利用してインターネットバンキングで借り入れできる

三井住友銀行のカードローンでWEB完結申し込みをする場合は、大前提として三井住友銀行の口座を持っていることが条件です。

また、それに加えてキャッシュカードを持っているということも必須条件となります。

キャッシュカードを持っていることにより、本人確認書類の提出が不要となるのです。

WEB完結を利用すればキャッシュカードをそのままローンカードとしても利用することができます。ローン専用カードを発行することも出来ますが、その場合は、郵送かローン契約機での受け取りとなるので注意しましょう。

また、SMBCダイレクトを利用している場合は、インターネットバンキングで借り入れや返済も行えるので便利です。

既に三井住友銀行で口座を持っている・これから口座を持つ予定があるという方にとっても、口座は持っていないけど、カードローンの利用がしたい!という方にとっても比較的使い勝手の良いカードローンとなっています。

どこのカードローンにしようかお悩みの方!ぜひ三井住友銀行カードローンを検討してみてください。

トピックス
ページトップへ