今日中に!?今すぐお金が必要な人が見るサイト

低金利で今すぐお金を借りるなら、銀行カードローンも選択肢に!

「お金が必要だけど、消費者金融のカードローンはちょっと怖い」という方にもオススメ出来るのが、銀行のカードローンです。

特に自分が口座を持っている銀行であれば安心感もありますよね。

消費者金融のカードローンの種類はとても多いですが、実は銀行も負けていないくらい種類が多い…つまり、多くの銀行がカードローン商品を提供しているんです。

意識していないと気づかないことは多いですが、銀行のカードローンもそのひとつと言えるのではないでしょうか。

今回は、そんな数々の銀行カードローンの中から、有名な銀行のものやお得なものなど、個性にあふれる商品をご紹介します。

他とどう違う?銀行カードローンの特徴

銀行カードローンの他にも消費者金融のカードローン、信販会社のカードローンなど、カードローン(あるいはキャッシング)を提供しているところはあるのですが、銀行カードローンだからこそ!といえる特徴があります。

特徴を知っておくことで、商品の比較や選ぶ際の参考になるかもしれません。

専業主婦でもスムーズに借りられる

銀行カードローンの一番の特徴と言える部分は、自身に収入がない専業主婦の方であっても利用できる点だと思います。

消費者金融や信販会社の場合、専業主婦がカードローンを利用するには配偶者の同意書が必要になります。

これは消費者金融や信販会社に対して適用される法律で決められているためで、当然ですが違反することは出来ません。

…となると、旦那さんに内緒でお金を借りることは出来ません。さらに、多くの消費者金融は「自身に収入がない人にはお金を貸せない」としています(利用条件に、自身に収入があることを条件としています)。

しかし銀行カードローンはその法律が適用されないため、専業主婦でも配偶者の同意なくカードローンを利用することが出来るんです。

ただし、専業主婦の場合は借り入れ可能な金額に上限が定められていることが多いので、その点は注意しましょう。

銀行口座と紐付けして、「自動融資」を受けることも出来る

預金口座とカードローンを紐付けすることで、「自動融資」を受けることも可能です。

自動融資とは、クレジットカードや、公共料金の振替などの「引き落とし」や、自身がATMなどから現金を「引き出す」際に、引き落とし額(あるいは引き出し額)が預金口座の残高を超えた時、不足分の額を自動的に借り入れしてくれるシステムです。

クレジットカードの支払いなど、残高不足で支払えないとブラックリスト入りしてしまったりしますが、自動融資があればそういった「うっかり」も防げます。

(当然ですが、限度額の範囲内のみになります。すでにお金を借りている場合は残り限度額が上限となります)

利用するために普通預金口座が必要なケースもある

銀行カードローンを利用する上で注意するべき点は、「その銀行の普通預金口座を保有している必要」があるケースが多いことです。

その理由は、返済にその銀行の口座を利用するためです(返済方法が口座振替となります)。

あとは、銀行は顧客拡大のためにカードローンを提供しているところもあるため、普通預金口座を開設してもらわないとカードローンを利用できないようにしているところもあるんです。

もちろん、中には口座不要で利用できるカードローンもありますが、口座振替で返済したい場合や自動融資を受けたい場合など、特定のサービスを利用するために口座が必要になることもあります。

店舗も多くて安心!都市銀行のカードローン

ひとくちに「銀行カードローン」といっても、実は銀行もいくつかのカテゴリにわかれており、それぞれの特徴があります。

まず最初にご紹介するのは「都市銀行」のカードローンです。

都市銀行とは現在日本では5行が対象となっている、普通銀行の中でも規模が大きく、広い地域に店舗を置いている銀行のことを言います。

「みずほ銀行」や「三井住友銀行」など、その名前を聞いたことがない人はいないでしょう。

都市銀行のカードローンの特徴は、やはりその店舗の多さから申し込みがしやすいこと、知名度による安心感でしょう。

お金を借りる上で万が一トラブルになってしまったら…と、不安になる方もいると思いますが、大手の銀行であれば倒産の可能性や、トラブルに巻き込まれる可能性も少ないと考えられます。

安定してカードローンを利用していきたい、という方にオススメだと言えるでしょう。

銀行カードローンまとめ。安定した金利と限度額

都市銀行のカードローンを簡単にまとめると、以下の通りです。

銀行名 限度額・金利 口座 自動融資
みずほ銀行 800万円
2.0%~14.0%
必須 条件により可
三井住友銀行 ~800万円
4.0%~14.5%
不要 条件により可
三菱東京UFJ銀行
(バンクイック)
~500万円
1.8%~14.6%
不要 不可
三菱東京UFJ銀行
(マイカードプラス)
~30万円
14.6%
必須
りそな銀行
(クイックカードローン)
~200万円
9.0%~12.475%
必須
りそな銀行
(プレミアムカードローン)
~800万円
3.5%~12.475%
必須

みずほ銀行は口座が必須ではありますが、低めの金利で借りることが出来、自動融資も利用することが出来ます。

三井住友銀行は口座不要で利用出来るものの、口座振替の返済や自動融資を利用するにあたっては三井住友銀行の口座が必要となります。

三菱東京UFJ銀行は、商品で自動融資が出来るかどうか、口座が必須かどうかを分けています。

りそな銀行の場合はクイックとプレミアムで限度額が変わるという差はありますが、最高金利については変化はありません。しかし、都市銀行のカードローンの中で一番の低金利と言えますね。

もっと都市銀行のカードローンを詳しく知りたい!という方は、それぞれの銀行カードローンについてしっかりと解説している記事がありますので、そちらを是非ご覧ください。

金利が安め!?ネット銀行のカードローン

続いては「ネット銀行」のカードローンです。

ネット銀行は都市銀行などと違い、店舗がないのが特徴です(出張所などはあることもあります)。

店舗がない分人件費が少ないので、低金利で利用できるケースが多い傾向にあり、利用者にとっては嬉しいポイントと言えそうですね。

…となると不便なのでは?と心配になる方もいるかもしれませんが、提携ATMを利用すれば問題なく借り入れも可能ですし、振込での借り入れも可能なので利便性については都市銀行のカードローンと変わりません。

中には24時間365日すぐに口座へお金を振り込んでくれるなど、ネット銀行ならではといったサービスを提供してくれるところもあります。

全体的に最高金利は低め。利便性がポイントに?

現在数多くあるネット銀行のカードローンの中から、3つをセレクトしてご紹介しましょう。

オリックス銀行は消費者金融に近い最高金利ではあるものの、他2つの商品に関しては最高金利は抑えめ。特にイオン銀行は14%を切っており、「低金利」と言ってもいいのではないでしょうか。

しかも、3つのうち2つが口座不要という点もうれしいですね。わざわざカードローンのために口座を開設するのはちょっと…という方にもオススメできます。

銀行名 限度額・金利 口座 自動融資
オリックス銀行 ~800万円
1.7%~17.8%
不要 不可
イオン銀行 ~800万円
3.8%~13.8%
必須
楽天銀行 ~800万円
1.9%~14.5%
不要 不可

一方で、自動融資サービスが出来ないところが多いです。

イオン銀行は口座こそ必須であるものの、自動融資サービスが自動でついてきますので、クレジットカードなどの引き落とし口座として設定しておく…なんて使い方もできそうですね。

今回はご紹介していませんが、「セブン銀行」など多彩なネット銀行のカードローンはまだまだあります。

上記のカードローンはさらに商品について詳しく説明している記事がありますので、興味を持った方はそちらにも目を通していただき、しっかりと比較材料にしていただければと思います。

意外なダークホース!地方銀行のカードローン

そして、ダークホースと言えるのが「地方銀行」のカードローンです。

地方銀行は普通銀行の中でも、一定の地域に密着したいわゆる「地元の金融機関」といった立ち位置にある銀行です。

そのため、これまで紹介してきました都市銀行やネット銀行とはちょっと違う条件が含まれていることがあります。

口座を開設するための条件が他とは違う!

それは「銀行の営業地域内に居住している、あるいは勤務している必要があること」です。

例えば大阪のある地方銀行が大阪府全域をカバーしているという場合は、大阪に住んでいるか勤務していれば口座を開設することが出来ます。

しかし兵庫県に住んでいて、勤務先も兵庫…という人は条件を満たさないため、口座を開設することが出来ず、カードローンも利用できないんです。

ただ、最近では地方銀行でも「ネット支店」を持っており、ネット支店であれば居住地・勤務先関係なく口座を開設することも可能です。

金利優遇を受けやすい部分はメリット

また、地方銀行のカードローンは都市銀行やネット銀行のカードローンと比較して「金利優遇」を受けやすいというメリットがあります。

金利優遇とは、特定の条件を満たすことで、適用される金利が一定の数値マイナスされる(低くなる)システムです。

例えば都市銀行の「みずほ銀行」では、みずほ銀行で住宅ローンを利用している場合、カードローンの金利が一律0.5%優遇されます。

みずほ銀行カードローンの最高金利は14.0%ですから、そこから0.5%優遇されて「13.5%」で借りられるというわけですね。

とはいえ、住宅ローンを利用していないと金利が低くならない…というのはなかなかに厳しい条件です。

しかし地方銀行の場合は、

  • 給与振込口座に指定している
  • 公共料金の振替口座に指定している

といった、簡単にできそうな条件で優遇を受けることが出来るんです。

現在メイン口座に地方銀行を利用している場合、商品によってはかなりの優遇を受けられる可能性がある…という点も、他にはあまりない地方銀行の特徴・魅力と言えるかもしれませんね。

低金利で利用できる部分は共通。条件をチェック!

地方銀行も非常に数が多いので、その中から2つの銀行カードローンをピックアップしました。

銀行名 限度額・金利 口座 自動融資
横浜銀行 ~1000万円
1.9%~14.6%
不要 不可
スルガ銀行 ~800万円
3.9%~14.9%
不要 不可

横浜銀行は営業区域内の居住あるいは勤務が必要なものの、1000万円まで借りることができ、しかも口座不要で利用できます。

スルガ銀行も800万円まで利用可能で、こちらも口座不要。しかもスルガ銀行はネット支店がありますので、全国どこからでも利用が可能となっています!

どちらも自動融資は不可。スルガ銀行に関しては、別商品として自動融資が可能なサービスを行っています(ただし、スルガ銀行の普通預金口座が必要となります)。

地方銀行も実は魅力に溢れたカードローンが多いので、地元の金融機関のホームページだけでなく、個別記事も一度チェックしてみてください!

銀行カードローンも様々!自分に合うものを選ぼう

銀行カードローンもどれも同じ…かと思いきや、実は都市銀行や普通銀行、ネット銀行、地方銀行…と種類があり、それぞれの分類にも特徴があれば、銀行ごとにも特徴があります。

ただ、消費者金融のカードローンと違い、利用するためには普通預金口座を開設しなければならない、というケースも多いので、すぐにお金を借りたい!という方は注意が必要です。

カードローンの申し込みと同時に口座を開設することも出来ますが、口座の開設後でないとカードローンの手続きが取れないため、利用できるまでに2週間ほど時間がかかることがあるからです。

注意点をおさえておけば、既に口座を持っている銀行カードローンを利用するもより、新たにカードローン専用口座として開設するもよし。金利優遇を狙って地元の銀行カードローンを探すもよし…、と選択肢は実に豊富。

「金利が低め」というだけではない、他の麺でも魅力や特徴に溢れた銀行カードローン、一度チェックしてみてくださいね!

横浜銀行のカードローンは最短即日で利用可能!借入までの流れ

お金を借りたいと思ったとき、簡単・スピーディーに借りたい=大手消費者金融が思い浮かびます。 しかし最近では金融機関の個人向けローンも敷居が低くなっていて、以前よりも借入れがしやすくなっています。さらに、即日借入れ...

続きを読む

イオン銀行カードローンで即日お金を借りるなら普通口座は必須!

まとまったお金がすぐに必要になった時はどうしますか?貯金を下ろす、家族に借りる、などの方法があると思います。 その他にカードローンという選択肢もあります。使ったことがない人は抵抗があると思いますが、仕組みを知って...

続きを読む

楽天銀行カードローンを申込~融資まで即日でコンプリートするコツ

最近、「ネットバンキング」や「ネットバンク」というコトバを耳にする機会が増えていませんか? パソコンやスマホなどの端末をつかい、インターネットで預貯金等の取引をする点ではどちらも同様。 ネットバンキング...

続きを読む

オリックス銀行カードローンは即日融資可能?申込~借入の時間を調査

必要最低限の店舗しか持たず、パソコンやスマートフォンなどの端末を通じて取引等が行われているインターネット専業銀行(=ネットバンク)。人気はここ数年うなぎのぼりです。 一般的な銀行(普通銀行)ですと営業時間は限られ...

続きを読む

スルガ銀行カードローンは即日利用できるの?事前に確認!

銀行カードローンは金利が低いのがメリットですが、審査が厳しい・メガバンク以外では即日融資ができないところもあるといったデメリットも存在します。 お金が必要な時にすぐ借りられて、お得に利用できる利便性の高い銀行カー...

続きを読む

りそなクイックカードローンは今すぐお金が必要なケースに対応可能?

お金を借りたい!と思ったときに出来るだけ信頼できるところから借り入れしたいと考えますよね。 りそなクイックカードローンは、りそな銀行の提供するカードローンの一種で安心して利用することができます。 しかし、今すぐ...

続きを読む

お金が今すぐ必要!セブン銀行のカードローンの審査は時間が短い?

コンビニって大変便利ですよね。 食品や日用品もそろいますし、様々な支払いも可能です。また、最近ではATMを設置しているコンビニも増えてきました。 そんな中で、セブン銀行は、全国のセブン‐イレブンにATMが設置さ...

続きを読む

口コミ検証!みずほ銀行カードローンは今すぐ利用できるか!?

カードローンを選ぶ時ってどんな風に選びますか? 1社1社ホームページを確認して、それぞれ比較検討するでしょうか?それとも、口コミサイトなどを確認して、評判の良い所を選ぶのでしょうか? 今すぐお金が必要で急いでい...

続きを読む

三井住友銀行カードローンは今お金が必要な場合もすぐに対応可能?

今すぐお金が必要!と思ったときに、どこかからお金を借りられないかな…と考える方も少なくないかもしれません。 身内や知人に借りるのは恥ずかしいしお金に困っていることを知られたくない!となるとカードローンが選択肢にな...

続きを読む

バンクイックは今すぐお金が必要な状況でも利用できるの?

お金が必要!どこかで借り入れしなきゃ…となった時に、まだ日にちにゆとりがあれば申し込みをして結果を待って、カードの発行をして、郵送してもらって…とできますが、すぐにお金を借りたいと思ったときはそうはいかないものです...

続きを読む
12
トピックス
ページトップへ